今回は、ひろこ塾の塾長であるメルカリストひろこさんについて、

ひろこ塾コーチの私、渡辺が語ってみたいと思います。

今回の話は、タイミングをみていつか皆さんにお伝えしたいと思っていたことです。

 

ひろこさんは、ご存知の方も多いかと思いますが、

2020年3月から「難病指定」の病気(SLE:全身性エリテマトーデス)と付き合いながらメルカリ物販や塾での指導をしています。

今回あえてこの病気のことをくわしく書いてみますので、興味のある方はお読みいただけたらと思います。

おそらく同じ病気の方は、身体がしんどくてなかなか仕事もできない、日常生活もままならないことも多いと思うのです。

この病気特有の症状はたくさんありますが、ひろこさん自身が経験した(もしくは現在もある)症状として、

歩行困難、慢性疲労、全身浮腫、両膝と両股関節の骨頭壊死、高血圧、下肢静脈瘤、抜け毛、歯痛、過活動膀胱、血が止まらない、皮下出血、眩暈、閃輝暗点・・・

現在も都内の大学病院から処方されている23種類の薬を服用していて、自己注射をおこなっています。

痛み止めをMAX使っても関節が痛くて眠れないということもあったそうです。

2020年には1か月入院生活を送り、2021年にも短期ですが入院しました。

そして今のひろこさんは、左股関節の激痛で外はもちろん家の中でも杖をつかないと移動できない状態です。

でも、そのようなことは表には一切出しません。

身体のこと、病気であることを何かの理由にしたくないそうです。

しかもこのような身体の状態で、受験生の息子さんと高校生の娘さんを、シングルマザーとしてたったひとりで育てています。

受験生の息子さんには高額な塾代もかかりますが、養育費は一度ももらったことがないそうです。

メルカリで売れた商品を発送するにも、自分で車を運転して杖をつきながら移動しています。

僕は長年整体師として活動していて、ひろこさんのお身体をずっとみさせてもらっていますが(ひろこさんは、以前僕の整体院に通う患者さんでした)、今の身体の状態はかなりきついと思います。

でも、本人は弱音を一切はきません。

こういったことは、本人はお話しにくいことです。

ですので、代わりに近くでいつもみている僕が、いつか皆さんにお伝えしようと思っていました。

ひろこ塾を運営していると、

「ひろこさんは、なぜそんなにメルカリで稼げるのですか?」

という質問をよくいただきます。

メルカリだけで月に最高2,730,000円も売上げられるというのが信じられないそうです。

しかもその最高売上記録を出したのが、難病で1か月も入院して、退院した翌月です。

ひろこさんのことをずっとみてきた僕がこの質問にお答えするとしたら、

何か特別な秘訣があるわけでもなく、

●できない理由や言い訳を考えない、言わない

●自分で稼ぐしかない状況にある

●集中力

ということになると思います。

どうしても多くの人は「できない理由」の方を優先して考えてしまうクセがあるように思います。

一方、成功する人たちは、たとえ苦境にたたされても「ではこの状況で、どうしたらできるだろう?今、何ができるだろう?」と「できる理由」を考えるクセがあります。

これは考え方のクセにすぎないので、これからいくらでも変えられます。

今回、あえてひろこさんの病気のことを書いたのも、このような病気を抱えた状態でも自分次第で大きく稼げる可能性がある、ということを知ってほしかったからです。

今回最後に。

難病とさまざまな症状を抱えているひろこさんですが、ふだんはとても元気なのでご安心ください。

月1回くらいのペースでYouTubeライブをやっていきますが、元気さが伝わると思います。

文:ひろこ塾コーチ渡辺